2015年

3月

11日

ぐっすり眠るために必要な3つの方法

今の時期は、季節の変わり目で気温差が激しいので、体調を崩しやすくなっています。

睡眠は、1日の身体と心を休める大切な時間。

寝る前ぐっすり眠るために必要な3つの方法をお伝えします。

 

 

1.好きな香りの入浴剤+ソルト(あら塩)でゆっくり湯船に入る

お塩は浄化作用があるので、お風呂に入れたり身体に直接つけてマッサージするのもありです!!

アロマの香りでリラックスするのも、副交感神経が優位になるので、眠りやすくなります。

 

2.その日のマイナスな感情がある場合は、水に流すイメージで身体を洗い流す

1日の疲れは、身体の疲れもありますが、心の疲れもあると思います。

そんなマイナスな感情が残っていると、眠っている時も潜在意識でマイナスな部分が出てきてしまいます。

身体を洗い流す時に、「今あるマイナスな感情が水に流れます」とイメージしながら洗い流して下さい。

1日の事を水に流すという事で気持ちをリセットさせます。

 

3.寝る前に温かい飲みもの(白湯・ハーブティー)などノンカフェインの飲み物を飲む

寝る前はカフェインの入ったものや、冷たい飲み物は避けて、胃腸に優しい温かい飲み物を飲むと、内臓が温まり身体が温まって、眠りやすくなります。

 

 

 

その日の疲れは、その日のうちに流してぐっすり眠る・・・毎日、ちょっとした事で深い睡眠がとれるので、翌朝の目覚めが変わってくると思います。

どうぞ、お好きな事からお試し下さい。

 

 

身体の疲れがなかなか取れない方はこちらです⇒☆☆☆

メニューはこちらです⇒☆☆☆

お問い合わせ・ご予約はこちらです⇒☆☆☆


 

ご予約・お問い合わせ

■Marimin

住所:東京都港区白金1-25-15平野ビル202
最寄駅:南北線・三田線 白金高輪駅 3番出口より徒歩1分

TEL:03-6751-1809

営業日 日曜日・月曜日

女性専用

完全予約制Salon